トップページ > シストレ基礎の基礎! > シストレのメリット・デメリット

シストレのメリット・デメリット

シストレのメリット・デメリット

システムトレードにも当然、メリット・デメリットがあります。

メリット・デメリットを理解した上でシステムトレードを行ってもらうほうが、
より有効的にシステムトレードを利用してもらえると思います。

シストレのメリット

システムトレードのメリットでいえば、
やはり感情に左右されない取引が出来るということです。

事前に決めておいた条件を基に取引しますので、
市場の動向に一喜一憂せず、冷静に取引が出来る点が大きいでしょう。
例えば、市場の動向で損切り等を行うタイミングで迷いが生じるといったこともありません。

これはリスクを最小限に留める上でも有効的に作用します。

また取引の条件も、既に用意されたプログラムを選択するような、
プログラム選択型の自動売買ツールであれば、コンピューターが取引をしてくれるので、
自身で売買取引をする煩わしさもありません

シストレのデメリット

デメリットに関してですが、
システムトレードの場合は、市場の急激な変化に弱いということです。

システムトレードは過去のデータに基づき取引します。
ですから、過去になかったような相場の上昇・下落をした場合には、
100%のリスク回避は難しくなります。ただこれは裁量トレードでも難しいという面もありますが、、

それから、どういった条件で取引するかを決める上で、
用意されたプログラムのどれを選び、利用するかといった判断の難しさでしょう。

ただこれはFX業者によっては、わかりやすく選択出来る様になっているところもあります。
シストレ初心者の方であれば、そういった業者を選ぶと良いかもしれませんね。

ページ先頭へ戻る